2011年10月31日月曜日

病院ランキング ・ 良い病院と悪い病院

電車の中吊り広告に雑誌「週間ダイヤモンド」の広告があり、その中に「全国病院ランキング 1250」という特集があった。

ランキングばやりの昨今、大学のランキングというのはあちこちでよく目にするが、病院のランキングというものもあったのか、と改めて気づかされた。

そう言えば"ブラック病院"というリストもあるらしい。ブラックリスト・ブラック会社などのたぐいなのだろうか。

しかしそう呼ばれるような病院で診療を受ける患者はどうなんだろうか。知ってて行く人はないだろうから、おそらく知らずに行く人たちであろう。

そんなことを考えていたら、ふと私自身の病院との関わりを思い出した。実はこの私は昨年の5月に悪性胆嚢結石で、ある病院に1ヶ月入院したのだ。

普通は結石ぐらいの病気だと、10日もかからず退院できるらしいのに、私の場合は1ヶ月もかかったのだ。

後で考えたのだが、果たしてあれは正しい診療であったのだろうか。ひょっとして診療ミスでもあったのではないだろうか。あるいは医師の技術が未熟だったのではないだろうか。

そう考えたのも、退院後も手術箇所の痛みがなかなか取れないうえに、手術痕が予想以上に大きく、腫れたように高く盛り上がっているのである。

単なる憶測であったのかもしれないが、そういった経験があっただけに、この病院ランキングという記事が大変気になったのだ。

ランキングはともかく、一般的に良い病院と悪い病院の差とはいったいどういったものなのであろうか。

以下はインターネットに載っているその比較である。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

良い病院

○カルテのコピーをくれる
○検査データやX線写真のコピーをくれる
○治療内容の説明を文書でくれる
○セカンドオピニオンを快く認める。
○苦情処理の対応がきちんとしている。
○院内感染の対策に熱心。
○何種類もの薬を出さない。
○看護師や病院職員の対応が良い。
○クリニカルパス(治療計画表)が導入されている。
○不必要な検査をしない。


ダメな病院

○トイレや病院内の清掃が行き届いてない。
○無理に入院させようとする。
○主治医がよく代わる。
○非常勤医師が多い。
○付け届けを簡単に受け取る。
○いつも空いている

2011年10月30日日曜日

コンビニに見る ・ 正しいお釣りの渡し方


このところよく通っているコンビニで、気がついたことが一つある。

その店は数ヶ月前にシティホテルの1階にオープンした新しい店である。

新しさに惹かれて、それまで通っていた別の店からこちらの方へ鞍替えしたのだ。

だが理由は新しいからばかりではない。

店員の愛想がすごくよく、品揃えも前の店より豊富なのだ。

それにレジでの女子店員のお釣りの渡し方がすごくいい。気がついたこと、というのはこれである。

こうした渡し方だと客に気に入られ、またこの店に来ようという気を起こさせるに違いない。特に男性客はそうだと思う。

ではその渡し方はどういったものだろうか。

それに触れる前に、まず一般的なお釣りの渡し方にはどういうやりかたがあるのか、その方から考えてみよう。


おつりの渡し方いろいろ

1 受け皿に、レシートとお金を置く。

2 レシートの上にお釣りを乗せて手渡しする。

3 お釣りだけを渡して、「レシートが欲しい」と言われたら後からレシートを渡す。

4 お釣りだけ.お客様の手に触れないように渡す。

5 一方の手のひらをお客の手の下に回し、手の甲に少し触れる感じで渡す。


これらの渡し方のうち、1の受け皿にお釣りとレシートを乗せて渡すのはどうであろうか?高級レストランやホテルなどで会計するときは、受け皿に乗せて渡される。

でもコンビニのように出入りが激しい店は手渡しの方が良いのではないだろうか?

もっとも手渡しだとお金を落とす場合もあるので、受け皿に置いた方が確実にお金を渡すことができるようにも思うが。

では2はどうだろうか。考えようによっては客の手に直接触れたくないから、間にレシートを置いている。とも取れる。そうだと客としては不満が残る。

3はともかく、4も2と同じような不満を感じる。

残るのは5であるが、私が気に入ったのはこの渡し方である。これが私が通う店で渡し方なのである。少しだけ客の手に触れて、あえてスキンシップを行おうとしているのである。

男性客はこれを嫌がらず、親近感が増して、必ずまた来ようという気になるはずだ。どうかこの方法を今後も続けてほしいものだ。

 yahoo質問箱 一部参照

2011年10月29日土曜日

これは大変! ・ 自転車が歩道を走れなくなる


自転車は車道を!

このところの歩道での事故多発を受けてか、自転車運転に対する警察の取締りが一層厳しくなりつつある。

最近自転車が起こす死亡事故が富に増えているという。それも人ごみの歩道で起こることが多いという。

このように、いまや自転車は事故の加害者になることも多く、もはや安全な乗り物とも言えなくなっているのだ。

でも、考えてみればこれはある程度当然なことかもしれない。なぜならば、いま未曾有の高齢化社会を迎えているわが国では、歩道を歩く人の4人に1人は高齢者なのである。

そうした高齢者の多い歩道を、我が物顔で疾走する自転車が多いのである。

遠慮しがちにスピードを殺してゆっくり進むのならまだしも、後ろからかなりのスピードでやってきて人のすぐ傍を追い越すのである。

これで、これまで何度ヒヤッとさせられたことか。

そんな自転車が足腰の弱い高齢者に衝突したら、たまったものではない。

転んで打ち所が悪ければ死に至ることもあるのである。

そういう事例がこのところ急激に増えているのである。

警察が自転車取締りに本腰を入れてきたのは、そういった事情からであろう。

下の記事は警察庁が今後の自転車走行規則について朝日新聞に載せたものである。

これによると、今後自転車の歩道通行が禁止されるかもしれないのだ。

安全のためとはいえ、自転車が車道を走らなければならないというもまた大変なことだ。

特に高齢者にとっては、歩道を歩く以上に危険なのではなかろうか。

そうなると自転車に乗らなくなる人が増えることだろう。

とにかく今後の警察の出方が気になる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「自転車は車道」徹底へ 警察庁、歩道の通行許可見直し自転車通行可の歩道の要件

[PR]
 
警察庁は25日、これまで自転車の通行が許されていた一部の歩道のうち、幅3メートル未満の歩道は許可しない方向で見直すことを決め、全国の警察本部に通達を出した。

歩行者との事故を減らすのが目的で、通行できる歩道でも悪質な例は交通切符を切って厳しく対応するよう求めている。規制強化の一方で、自転車道を新設するなど環境の整備も進める方針だ。
 
「軽車両」の自転車は、原則として歩道を通行してはいけないことになっている。例外は、13歳未満の子どもや70歳以上のお年寄りが運転する時くらいだ。
 
ただ、歩道の幅が2メートル以上あり、歩行者の邪魔にならない場合は、各都道府県警の判断で自転車の通行が許可されてきた。こうした歩道が全体の5割近くを占めるとみられる。
 
通達では、道幅の要件を「3メートル以上」に引き上げ、これに満たない歩道は、歩行者がとても少ない場合や車道を通るのが危険な場合を除き、許可を見直すよう求めた。

ただ、警察庁の担当者は「判断はあくまでも各警察本部。

要件に満たなくても地域の実情に応じて通行できるままにしておくこともありうる」と話す。

   朝日新聞(2011/10/26)

2011年10月28日金曜日

日曜日に図書館通いを続ける三つ(1+2)の目的


読書の秋であるが、一般的に言って人々が図書館へ行くのは本を借りにいくか、返しにいくか、あるいはそこで読書や学習をすることを目的とするに違いない。

でも私の場合は少し事情が違う。もちろん上の条件もすべて含んではいるが、実はこれ以外に二つ別の目的がある。

上のタイトルに書いてある(1+2)の1の目的はもちろん本である。しかし2のほうの目的は本ではない。

では何かというと2のうちの一つはウォーキングである。私は趣味の一つも挙げているほど、歩くことが大好きである。

買い物などに出かけるときも、すべて徒歩で、自転車は置いてはいるがほとんど使わない。

さてその歩くことであるが、ウォーキングと名がつけば単なる散歩とは少し趣を異にしている。

散歩はリラックスしてゆっくり歩けばいいのだが、ウォーキングは力を込めて速く歩くことが必要条件である。

したがってウォーキングというのは一種のスポーツであり、趣味の分野にある散歩とは性格が違うのである。

話を図書館通いのほうに戻すが、家から図書館までの距離は往復で約3.5キロほどである。これをウォーキングでいけば片道約25分ほどで、往復でも50分あまりである。

でも、これも散歩のようにゆっくり歩くと、往復で1時間はゆうに越える。それほどウォーキングと散歩はスピードに開きがあるのである。

さて、目的(1+2)の、2のうちのもう一つであるが、それは図書館への道すがら、途中の大手前公園という場所で開かれいるフリーマーケット見物である。

このフリーマーケット日曜日に開催されているのだが、規模が大きく、価値ある掘り出し物をよく発見できるのである。

これまでここでどれだけ買い物をしてきただろうか。思い浮かぶままあげてみると、リクライニング式チャアー・タイプライター・双眼鏡・短波放送ラジオ・革ジャンパー・カメラ・置時計などである。

これらどれをとってもお買い得品で、中でも3千円で買った新品に近いタイプライターは超掘り出し物で、新品だと値段は5万円以上もするのである。

というわけで、このフリーマーケットによるのも大きな目的の一つなのである。

さあ次の日曜日が楽しみだ。

2011年10月27日木曜日

酒の肴はこれがうまい(その1) ・ ザーサイ炒め


秋の夜長。外で飲むのもいいが、この季節は家でくつろぎながらゆっくり飲むのもまた格別。


その酒に欠かせないのがうまい肴。


今晩はひとつ、とびっきりおいしい肴?でゆっくりと一献傾けていただきたい。



[商品名] : ザーサイ炒め

満足度評価(5段階)

・おいしさ満足度 ★★★★
・価格満足度   ★★★★★


発売元 : セブンイレブン
メーカー: ㈱ヤマザキ
価 格 : 118円(90g入りパック)
材 料 :  ザーサイ、チキンブイヨン、植物油、異性化液糖、砂糖、老酒、トウバンジャン、食塩、
       調味料



栄養成分表示(1袋90あたり)

エネルギー:29カロリー
たん白質:0,9g
脂質:1.0g
炭水化物:3.9g
ナトリウム:1.2g

一言コメント : こんなに安い値段で酒の肴としてこれほどおいしいもの、チョットない。

2011年10月26日水曜日

IT分野だけではなく軍需産業でも韓国が台頭 ・ 「大宇造船海洋」がインドネシアから潜水艦受注へ


このところのさまざまな産業分野で目覚しい躍進を続けている韓国であるが、その様子についてはこのブログでも過去数回に渡って紹介してきた。

たとえば2010年にIT企業のサムスンが米国のヒューレットパッカード社を抜いて、世界トップの座についたこと。

あるいは主要国と比べて後発である原子力発電所建設受注の国際競争において、わが国やフランスなどを破ってベトナムから大型プロジェクトを受注したことなどを取りあげてきた。

その韓国がまたまた軍需産業においても、インドネシアからの潜水艦の受注に成功しようとしているのである。

かつては造船分野では長い間アジアNO.1の座にいた日本だが、このところはすっかり韓国の造船業界にお株を奪われてしまっている。

IT,原発、そして今回の造船と、いったい、日本をものともしないほどの韓国の快進撃はどこまで続くのであろうか。

以下は韓国紙が報じる潜水艦受注に関する記事である。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

初めて韓国産潜水艦をインドネシアに輸出 

韓国の国産技術で作った潜水艦が初めて輸出される。大宇造船海洋は10日、インドネシア国防部および海軍と潜水艦輸出契約のための単独交渉に着手したと明らかにした。
 
大宇造船海洋とインドネシア国防部は潜水艦の細部的な技術仕様と契約内容に関し、実務的な調整を経て、11月まで最終契約を終える予定だ。
 
今回のプロジェクトには当初、世界的な潜水艦強国のフランス、ドイツ、ロシアが参加した。
 
しかし、これらの国を抜いて大宇造船が単独交渉権を取り出しただけに、受注が確定的だと大宇造船海洋は説明した。
 
今回の潜水艦プロジェクトは1400トン規模の潜水艦3隻を建造する事業で、総事業規模は約1兆2000億ウォンに達する。

契約が最終成約すれば、歴代防衛産業輸出史上、単一契約では最大記録をたてることになる。
 
大宇造船海洋が建造する潜水艦は、1990年代初めにドイツから導入した209級(1200トン級)潜水艦建造技術を改良して、輸出用で独自開発したもので、各種魚雷、機雷、誘導弾を装着できる。


  韓国速報 11/10/11

2011年10月25日火曜日

スポーツといえども、決して体に良いことばかりではない


秋は読書や芸術とともにスポーツや運動の季節でもある。

学校などで運動会とか体育祭が行われるのもこの季節が多い。

一般的にスポーツを含んで体を動かす運動は、健康のために良いことだと信じられている。

それはそうだろう。何事もやればこそ進歩したり、発達したりするのだから、運動することが体に悪いわけがない。

でも、あくまでそれは適切に行っている場合で、度を越すとその限りではない。

その例としてはプロ野球のピッチャーを見ればよくわかる。

よく前年度に多くの勝ち星をあげて活躍したのに、次ぎの年はさっぱり駄目で、気がついてみると1軍から姿を消している選手がいる。

また一方では肩や腕に変調を起こして、手術のために入院したりする選手もいる。
こんな例は数えきりないほどたくさんある。

これらの原因はすべて投手としての過度な運動が原因なのである。つまり腕や肩の酷使である。

そのために変調や故障を起こすのである。一部ではこれを投手の宿命だと言ったりして、仕方ないこととして認める風潮がある。

しかし、これを単に職業病として済ますことが出来るであろうか。

なぜならば、使用量を減らし酷使を止めれば簡単に防ぐことが出来るのであるから、人為的なミスによって起こった問題であり、職業病と定義づけるのはふさわしくないのではあるまいか。

ではなぜ故障を起こすまで彼らは体を酷使するのであろうか。それはすべて成績を上げて給料を増やすためである。

また使用者側も勝ち星の多い投手を優先的に使って、チームの勝利を目指し、興行成績を上げることを目指すからである。そのために無理が生じるのである。

ではプロのスポーツ選手と違って一般人にはそうした過度な運動はないのであろうか。

たとえアマチュアのスポーツ選手であっても、 競技で勝つためには普通の訓練であってはなかなか勝てない。

したがって身体そのものや,身体機能を通常の範囲から逸脱するようにトレーニングする。

それは悪いことではないと思う人がいるかもしれない。でもちょっと待ってほしい。

健康診断のいろいろな数値には下限ばかりでなく上限もあって、極端に高い数値は体に良くないのである。

以下は運動の体に与える悪影響について、ネットに載っている一例をご紹介させていただくことにする。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

運動が体に悪い具体的な理由

•全 般

◦血中のプリン体が増える
◦活性酸素が増える
◦汗をかく
  脱水症状になる
  汗をかいても尿酸は出ない.尿酸値の高い人は脱水症状との相乗効果でより危険.


•筋 ト レ

◦鍛えられた筋肉は筋繊維が太くなる.いったん太くなった筋繊維は,トレーニング量を減らすと細くなるが,筋肉全体としては細らず,筋繊維の周りに脂肪がついてしまう(霜降り肉の状態)
 だから,多くの元体操選手は肥満体なのです.


•屋 外 の 運 動

◦紫外線
◦熱中症の危険がより高い
◦ディーゼルエンジンの粒子状物質
◦その他のエンジンの有毒ガス


     インターネット「スポーツは体に悪い」参照

2011年10月24日月曜日

「ザツ」と「アバウト」 ・ その意味の違い



よく似た表現である「ザツ」と「アバウト」の使い方について考えてみました。



皆さんも例文を考えてみてください。






用法の正誤表 (○=正 ・ x=誤  ・ △=どちらとも言えない)


・あいつの仕事はザツだ                                 ○

・あいつの仕事はアバウトだ                               ○

・あいつの仕事はザツだがアバウトではない                     x

・あいつの仕事はアバウトだがザツではない                ○

・彼の説明はアバウトだが的を得ている                    ○

・彼の説明はザツだが的を得ている                        x

・彼女の料理法はアバウトだが出来は悪くない                 ○

・彼女の料理法はザツだが出来は良い                    x

・あの先生は生徒の質問にザツでしかもアバウトに答えていた      △

・その先生は生徒の質問にアバウトでしかもザツに答えていた      ○

・この生徒はノートの取り方がザツだ。                                 ○

・この生徒はノートの取り方がアバウトだ                    △

・ザツとアバウトの意味はおなじである                     x

・ザツとアバウトの意味は似ているが違う                    ○

・ザツもアバウトもそれほど悪い意味はない                  x

・ザツは悪い意味が多いがアバウトはそうとは言えない            ○

・アバウトな人は嫌いだが、ザツな人はそうでもない               x

・ザツな人は嫌いだが、アバウトな人はそうとも言えない              ○

2011年10月23日日曜日

「うわっ、私の年収 、低くすぎ」というネット広告はなぜ嫌がられているのだろうか?



しかし、これほど嫌われている広告が他にあるだろうか。

ネットの情報にも不満プンプンの意見が山ほど載っている

でもそうした多くの非難や批判をかわして、いまだに堂々と掲載を続けているスポンサーの神経はいったいどういったものなんだろうか。

この広告、何がいやかといえば、その答えはひとつ "生理的に受け付けられなくて見た瞬間虫唾が走る" のである。

こんないやな広告も珍しい。

では何がそんなにいやなのか、ここでひとつ分析してみることにしよう。


なぜこの広告が"見るのもいや"なほど嫌いなのか

1、まずこのモデル女性の驚いた表情であるが、いったいどこの、誰の年収と比較したかのか
     不明 だが、自分の年収の低さに驚いていきなりこんな表情をするであろうか。

    普段からうすうす気づいていたはずで、いきなりこんなに驚くこと自体いかにも不自然だ。
    それに 驚く表情が、何かもっと別のことを対象にした時のもののように見える。

2、自分の年収の低さに驚くというが、この女性を外見から判断すると、ごく平凡なタイプで、それ
     ほど高い年収を稼げる知性とか技術を持っているとは思えない。

3、この女性の言い草は、バブル期に一般的な女性が結婚相手に求めた好条件「3K」と同じ
     発想 で、身分不相応ゆえにそこに大きなギャップを感じる

4、若者にとっては未曾有の就職難の今の時期に、どうして彼女のような平凡な女性が高給を
     取れるというのか、考え違いもはなはだしい。

5、要は、モデルの女性とキャッチコピーの間に大きなミスマッチを感じるのである。

2011年10月22日土曜日

除染作業の費用と効果 ・ 60坪の家で17万円が標準価格?

いま福島県を中心に放射性物質で汚染された地域の除染作業が急ピッチに展開されている。

さてこの作業だが、業者にしても過去に経験がないことだけに、作業工程とか方法とかがしっかりと定まっているわけでははなく、今のところはまだ手探り状態で行っているようである。

それだけにこの作業にかかる料金も、目下のところ標準価格のような目安がないため、業者によってまちまちの値段が設定されているという。

先日(10月18日)のNHKの夜にニュースは、福島のある業者の除染作業の費用は60坪の家で17万円であったと報じている。

別にこれが標準価格ではないだろうが、所要時間とか人員のことについては触れていなかったが、60坪の家ではそれほど日数を要するものではないだろう。

また大掛かりな機械設備を投じてやる作業ではなく、おそらく費用の大部分が人件費だとすれば、17万円という金額は高すぎるのではないだろうか。

1軒当たりこれだけの費用を取とるとすれば、大量の件数を消化すると非常に大きな売上高になり、利益にしても膨大なものになるに違いない。

費用は国から出ることもあって、チェック体制が甘ければむやみに業者だけが暴利を得ることになりかねない。

しかしそうした危惧をよそに、どうやらその傾向はすでに始まっているようである。

下に載せている記事は、読売新聞が報じた、除染業者の法外ともいえる費用請求にまつわるトラブルについてのレポートである。

これから長い間被災地につきまとうこの作業だが、被災地の関係者だけに任せておくだけでなくボランティアとして参加することなども含めて国民全体で見守っていきたい問題である。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

除染費用トラブル…100万円要求の業者も

福島原発東京電力福島第一原子力発電所事故による放射性物質の除染作業が本格化している

福島県で、個人宅の除染に100万円を業者から請求されるなどのトラブルが起き始めている。

費用を巡るトラブルは今後増える恐れがあり、標準的な作業内容や目安となる費用などを盛り込んだガイドラインを設ける必要性を指摘する声も出ている。
 
除染を巡っては、市内全域についての除染計画をまとめた福島市のように、自治体が計画を掲げて特定区域で重点的に作業を進める動きがある一方で、住民が直接業者に除染を依頼したり、業者がセールスしたりする例も少なくない。
 
トラブルになるのはこれらのケースが多く、県除染対策課には、「業者に住宅の除染を行ってもらったら、100万円を請求された」という苦情が寄せられた。同様の苦情は数件来ているという。
 
福島市にも除染の費用を巡る相談は多く、業者に20万円で除染を頼んだ市民から「この費用は、国か東電がもってくれるのか」という問い合わせもあったという。
 
民家などの除染を行う専門業者はこれまでおらず、清掃業や塗装業などから続々と参入している。

南相馬市のビル管理業者は「住宅の清掃とほぼ同様の方法で算出すると、住宅1棟につき20万〜30万円が相場ではないか」と話す。

(2011年10月19日03時12分 読売新聞)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

業者による除染は本当に効果があるのか? ・ ある関係者の証言

1度ぐらい除染作業を施したところで放射線は無くならない。

他にやることがないので、仕方なくやっているのだと思う。

福島県全体をどこかに移住させるのが良いのだは狭い日本にそんな土地はない。

いやでも無理やり住まなければならないので、土を削り取り、すべてのものを洗い流すのである。

しかし、放射線が若干減るだけであって、無くなるわけではないく、減った分は、汚染汚泥・残土・汚染水となるわけだ。それらがまた新たな汚染を生みだしていく。

どうせやるなら、福島県全体を山のてっぺんから全て除染しなければいけないのだが、それで出る大量の汚染残土誰も受け入れてくれるところはない。

もっとも、引き受けます!という自治体か他国が現れても、福島県全体の除染費用で日本国は財政破綻してしまう。

それではこまるのでちまちまと少しずつやっていくしかない。したがって今のところはほんの狭い
範囲だけ除染しているのである。

せっかく学校の校庭の除染を終えても、裏山の放射線が雨・風で降り注げば元の木阿弥である。
数十年に渡る除染作業は今が始まったばかりなのだ。

2011年10月21日金曜日

わたしのブログ  ・ 執筆心得「十ヶ条」


昨年6月、このマイブログ「生涯現役日記」を書き始めるに際して、執筆に関する下のような心得を定めた。

そして16ヶ月が過ぎたいま、改めてその項目に目を通してみた。

どこか改善すべきところがあれば、修正してもいいという気持ちで一項目づつ真摯な気持ちで見直してみた。

だが、修正すべきところは見つからなかった。ただこれらの条文のうち、最後のアドセンスの広告についての一文は、途中でその掲載を中止したので、いまはこの項目については有名無実化している

さて、いま全体を見つめなおして強く感じることは、当然のこととは言え、これらすべての項目を常に念頭において執筆にあたってきたことである。

これら10の条文の中でも、とくに1番から6番までの6項目には強い思いを込めて書き続けてきた。

そうした気持ちが記事に反映し読者に響いたのか、スタートから1年4ヶ月経過した今では当初の予想した以上のアクセスをいただいている。

特に5番目の項目「世界中の人が読むに足る、グローバルな見地で記事を書く」という私の気持ちが通じたのか、アメリカを始め世界中の国々からコンスタントにアクセスがあった。

これこそがブログ継続の原動力になるわけで、まことにありがたいことである。
今後とも、これまでと変わらぬ気持ちで、この心得を遵守していきたい。




ブログ「生涯現役日記」執筆心得十ヶ条


一つ    新鮮で魅力あるテーマこそがこのブログの命であるということを肝に命じる

一つ    幅広い年代層に理解されることを心がける

一つ   偏らず、おもねることなく、常にバランス感覚を保った記事づくりに心がける

一つ   常に読者を意識して、読んでもらうに足る価値ある記事にする

一つ   世界中の人が読むに足るグローバルな見地で記事を書く

一つ   更新を怠るな!更新のないブログに新しいアクセスは望めない

一つ    テーマ探しに翻弄されることなく、常に一定のストックを蓄えておき、余裕を
                 もって執筆にあたる

一つ   書きにくいと感じたテーマは深追いせず、一時保留または中止にする

一つ   一ヶ月に20テーマ以上の掲載を死守する

一つ   できるだけ幅広いジャンルのgoogle adsense広告が載るように、テーマは
                 さまざまな分野を広く取り込む  (現在は広告休止中)

2011年10月20日木曜日

バナナはなぜ安いのか ・ 決して円高だけが理由ではない

一房5本で100円なり

食べ物は値段が高ければおいしいとは限らず、安くてもおいしいものはたくさんある。

その代表格が果物のバナナである。

以前から安いとは思っていたが、このところまた急激に値を下げており、他の果物と比べても、バナナだけが群を抜いて安いのである。

どれぐらい安いかといえば、中ぐらいの長さで一房5本ぐらいのものが100円程度なのである。実に1本当たり20円にしかつかない。

もちろん消費者にとってはこれは大歓迎であるが、ただ生産者のことを考えると、何か気の毒な気もして、せめて安い理由だけでも知りたくなるのである。

理由はいくつかあるようだが、もっとも大きな原因は最近の円高である。なんと言っても円高は輸入には有利であり、

それもこのところの急激な円高は、バナナに限らずあらゆる輸入商品の価格を大幅に下げているのだ。

それにもう一つは、バナナの原産地は日本と比べて桁違いに物価が安かったり、また、まだ食べ頃になっていないバナナを早期に収穫し、タンカー等の安くて遅い運送方法を利用し、運送中に熟成させることにより、売り手側の生産期間も短くなるなどの理由で消費者に安く提供できるのである。

こうして日本の消費者には信じられないぐらいの低価格になるのだが、忘れてはならないことが一つある。

それは生産地の末端にいる人々は、日本の消費者が支払うバナナ一房分のお金(100円程度)以下のお金を一日を生活費にあてているということである。

 

バナナの安い理由 (まとめ)

・このところの大幅な円高

・生産地の物価が極端に安い

・食べ頃になっていないものを早期に収穫するので、生産期間を短縮でき、生産コストも安くすむ

・熟成期間を考えてゆっくり運ぶためにタンカーなどを利用するので輸送費が安い

・生産地の末端の人々は1日100円(バナナ一房分)ぐらいで生活している

2011年10月19日水曜日

格安切符販売機前の絶えない人の列 

販売機1台でどれぐらいの売上があるのだろうか?

通勤で利用するJR K駅の前で決まって目にするのが金券ショップの隣にある格安自動切符販売機前の人の行列である。

朝でも夕でも、およそこの機械の前に人が並んでない時はない。

決まったように3〜4人、日によっては7〜8人も並んでいることもある。

それに反してJR駅構内の自動券売機はというと、ごくたまに人が立つ程度で、たいていは閑散としていて閑古鳥が鳴いているのである。

いったいこれはどういう現象なのであろうか。本家のJRの券売機で乗車券が売れず、近くにある金権業者の割引券売機ばかりが良く売れるというのは。

考えてみればこれはずいぶんおかしなことだ。

なぜならば乗車券の価格いかんにかかわらず、JRの乗客数はいつもそれほど変わらないはずであり、値段が安ければ乗客の絶対数が増えるというものでもないからだ。

つまり金権業者が販売に携わっても、新しい需要が生まれてチケット販売の総額が増えるわけでなく、本来はJRの売上であるべきものを業者が食っているだけなのである。

したがってJRにとっては、これほど大きな損失はないはずである。

なのに業者の販売を許していて、その多大な利益をどうぞ、どうぞと提供しているである。

本来なら自社が得るべき利益をなぜ他の業者に与えているのだろうか。

ましてや、対抗策など容易に考えつくはずなのに、一向に対策をとる気配もなく、放置しているのである。

どうして安易に金券業者がつけ入る余地を作っているのだろうか。

つまり、なぜ回数券をばらして売れるシステムを容認しいているのだろうか、ということである。

これでは自らが金権業者の参入を許しているようなものではないか。

どうしてこれを排除できないのだろうか。

いや、別に安い切符を利用できることには歓迎で、そのことは利用者としてはありがたいのだが、
なぜJ対抗する措置をとろうとしないのか、企業としてのその経営姿勢を問うているのである。

販売機4台で年に2億円近い売上

あるブログの記事で読んだのだが、兵庫県のある金券ショップでは、それぞれ違う場所に4台の販売機を設置していて、その2010年度の売上が2億円近くあったという。つまり1台5千万円弱である。

ほとんど人手のかからない切符販売機の売上が1台で年間5千万円弱とはすごいではないか。ちなみに利益率は9%とだという。

単にJRの「昼得切符」などの回数券をばらして機械に入れるだけで、1台の売上がこれだけになるのである。実にぼろい商売ではないか。

この1社だけで、これほどの売上があるということは、この業界全体ではいったいどれほど大きな売上があるのだろうか。おそらく想像を絶する額であるに違いない。

それを安易に許しているのがJRなのである。

しかし、JRはそれほど余裕があるのだろうか。

ならばすぐにでも運賃を値下げするなどして、対抗策をとればいいではないか。

でもそれほど簡単な対策も打てないのは、何か深い理由でもあるのだろうか?

2011年10月18日火曜日

新発見!・ 牛ドン屋にもビールがあったのだ

牛丼屋のランチで、なんとビール2本

週のうち必ず2度は行く牛丼屋。最近、好物のカレーが数種類メニューに加わってまた注文の選択肢が増えたのが嬉しい。

今日もカウンター席に座り、早速メニューの中からその「旨辛カレー」なるものの大盛りを注文した。

待つ間にふと店内を見渡すと、二つ隣の席に二人連れスーツ姿のビジネスパースンふう30年配の男性客が並んで座っており、見ると、彼らの前にはビール瓶が2本置かれているではないか。

「オヤっこの店にビールがあったのか」? 普段目にしたことのない光景だけに、それが目に入った瞬間は「まるで不思議なものでも見たような妙な気がした。

ランチの時だけ来るこの店にビールが置いてあることが妙に思えたのだ。

それに加え、ウィークデイの"牛丼屋のランチ"でビールを2本も注文するサラリーマン風の男性客にも少し違和感を覚えた。

少し離れてはいたが、洩れ聞こえてくる会話の内容から、彼らはどうやら大きな会社のサラリーマンのようである。

その後の二人の会話から察すると、そのうち1人は海外から戻ってきたばかりらしく、外国の地名などをしばしば口にしており、会話の終りの方で「これから1度会社に顔を出して、元気で帰ってきたところを見せなければ・・・」などと言っていた。

ということは、この男性は長期の海外勤務でもしていたのだろうか。その海外勤務地で、ランチの時にビールを飲むことを覚えたのだろうか。

でなければ日本では、ウィークデイの牛丼屋でのランチでビールを2本も注文したりはしない。どうやら悪い習慣をつけて戻ってきたようだ。などなどと私は勝手に推理して考えていた。

ランチにビールを飲む。実は昔の私もそうだったのだ。アメリカから戻ったばかりのころ、営業で外出した際のランチタイムにいつもビールを1本注文していた。

その悪い癖は1年ぐらい続いていたのだ。

しかしあの二人、いやなことを思い出させてくれたものだ。

「おまたせしました。旨辛カレー大盛りです」。目の前にジャガイモが一杯入った琥珀色のおいしそうなカレーが置かれていた。

そのカレーを口に運びながら思った。

「今度夕方の仕事帰りにきて、一度ビールを注文してみようか」

2011年10月17日月曜日

インプットとアウトプットの力学 ・ あなたはどう使いこなしているか

アウトプット、その力の源泉は?

入力、出力という用語はネット全盛時代の今ではインプットとアウトプットと表現されることが多くなった。

毎日ブログの更新を続けていると、次々と新しいテーマを生みだしていくこの出力の源泉はいったいどこにあるのだろうか。と考えることがよくある。

つまりブログ作成というアウトプットの力はいったいどこから生まれてくるのかということについてである。

そして、その考えを進めていくと、自然にインプットの力ということに考えは及んでいく。

インプットには、インターネットなどのメディアからの配信される情報を見聞きしたり、新聞や本を読んだり、講演や人から話を聞くといった範囲まで数多くある。

一方、アウトプットとには、文章を書いたり、話をしたり、絵を描いたり、モノを作ったりする行為のことを言うのではないだろうか。

こういったインプットの力とアウトプットの力は人によって大きな差があり、一般にこれらの力が大きい人ほど、社会での活躍もまた大きいといえるのではなかろうか。

以下それについて考察してみることにする。


・インプットの上手な人について

一般的に、インプットのが上手で、しかもそれが多い人は、「いいアンテナをはっている」とか「なんでも知っている」とか言われる。

彼らは、決して人よりも記憶力があるというのではなく、情報に対して敏感で、取捨選択がうまいのである。

目にしたり、耳にしたりする情報をすべてインプットするのではなく、重要そうなトピックに注目し、そこにスポットをあててさらに掘り下げてインプットしていくのだ。

またインプットの上手な人は、情報を集めるのがうまい。つまり情報の集まる場所を知っているのである。

それはインターネットサイトや本といったなモノかもしれないし、あるいは「知っている人」を知っているのかもしれない。

言い換えると、効率的な情報収集手段を体験的に知っているのだ。


・アウトプットの上手な人について

アウトプット力のある人は、「仕事ができる人」とか「いい仕事をするす人」などと言われる。

一般的にインプットに比べて、アウトプットというのは時間的にも労力的にも非常に大変な作業だが、インプット以上に大事な要素である。

アウトプットの多い人には、概していいインプットが集まってくる。つまり情報を多く流すことにより、テーマに対する人々の関心が集まり、情報が情報を呼ぶのである。

仮に質問されたことを知らなくても、インプットして答えようと努力するから、さらにアウトプットが多くなるのだ。

その結果、アウトプットの多い人は人や社会に多くかかわり、結果的にいい仕事をたくさんこなすことになるのである。

それがすなわちよく仕事が出来る人とかいい仕事ので来る人という評価につながるのである。


・アウトプットとインプットの力関係は

いわゆるインプットだけ多い人のことを、人は「物知り博士」とか「歩く辞書」だとかいったりする。

もちろん必要最低限のインプットの力は必要だが、それよりアウトプットの力を高めた方が、総合的にはよい仕事につながるようだ。

つまりアウトプットのためにインプットがあるという考え方であり、決してインプットがあるからアウトプットがあるのではない。

この見地にしたがえば、アウトプットの質と量はインプットのそれを上回るのが普通である。

なぜならば、インプットしたものを加工したり、組み合わせなどにより付加価値をつけたりして、情報を膨らませるからである。

こうした力が加わるゆえに、アウトプットの力はインプットの力よりも上位にくるのではなかろうか。

2011年10月16日日曜日

福島県での自殺者はまだ増え続けているのだろうか?


日本の地方の中でいまメディアに最もよく取り上げられているのが福島県である。

新聞でもテレビでもニュースの中にこの県の名前が登場しない日はない。

これまで顔も知らなかった県知事さえもその姿をよくテレビ画面で見る。

もっともこの方の場合は、その過激な発言が災いして、このところ幾分人気を下げているようではあるが。

そうしたことも含めて連日の多くの報道の中で、話題のトップはもちろん福島原発に関する事柄である。

おそらくこうした報道現象はこれからもしばらく続くに違いない。なぜならいずれをとっても、問題が簡単に解決するとは思えないからだ。

そうした一連のニュースの中で地震後に新たに発生してきた気になる問題がひとつある。

それはこの県の自殺者が地震後に急増してきたということである。

警察庁の発表では今年5月の全国の自殺者の数が3329人 (暫定値)で、昨年の2割増だという。

その中で福島県では、5月の自殺者が実に4割も増えている。

地震や津波、見えない放射能、風評被害。これらいくつもの困難が重なって、自殺者を増やしているのだという。

6月以降はやや落ちついて、昨年に比べて微増状態だが、 例年だと自殺は3月がピークで、8月までは減少傾向で推移する。

そして10月になると2度目のピークを迎える。例年のように推移するなら、これからできるだけ問題を解決していかないと、今年の10月は 大変なことになるかもしれない。

現在の対策としては全国から精神科医や心理療法士、精神医療に詳しい看護師たちが、うつ病や自殺を予防 しようと、心のケアチームをつくって避難所を巡回している。

地元の精神科のクリニックにも出向き、診療を手伝っているチームもいる。それでも自殺は増えているのだ。

このように、すでにある程度の施策は講じられているようだが、これ以上犠牲者を増やさないためには、国家規模でのさらなる大がかりな予防策の実施が急務であろう。

今週の話題はこれでいこう ・ 週刊誌最新号の見出しシリーズ(その5)

フラッシュ  10月25日号

・本誌の直撃に「アレは番組が・・・」と弁明に転じた深〜いワケ
みのもんた 3月引退発言は"ウソ"

・「黒い交際」は本当に終わっているのか——
現「実業家」が経営する温泉リゾートに飾られていた
北野武が元ヤクザに贈った「4枚の自筆絵画」

・東京・大阪 震災余波で「交通違反取り締まり」激増のウラ

・紳助の実母が初めて口を開いた一人息子への"想い"

・育ての親 デーブ大久保がバラす「だから中村西武だけが本塁打量産できる」

・輿石民主幹事長が本誌の豪華自宅直撃に「ふざけたこと言うなよ」

・朝から「セックスレス」「ワキ汗」のぶっちゃけMCでサラリーマン人気再上昇中!
NHK有働由美子42歳「愛されるオッさんアナ伝説」


週刊文春 10月20日号

・「生活保護」20兆円増の衝撃 「世界恐慌」本当の恐怖日本は「貧困大国」に堕ちる!

・放射能汚染水「灼熱地獄」に飛び込んだ!

・皇太子「撮りホーダイ」雅子さまは双眼鏡で監視!

・蓮池透独占激白32年勤めた東電を断腸の想いで告発する!

・EXILE元恋人が衝撃告白「私が受けたDVと万札と上戸彩さん」


週刊新潮 10月20日号

・あなたの「資産」を減らさない初級講座

・99歳の映画監督「新藤兼人」が語る「乙羽信子」のこと

・ワイド「芸能界」女たちの白兵戦

・「愛子さま」運動会の場所取りに「ベテラン侍従を並ばせた「雅子さま」

・なぜ日本の政治家はこれほど小粒になったのか!


フラッシュ   10月25日号

・本誌の直撃に「アレは番組が・・・」と弁明に転じた深〜いワケ
みのもんた 3月引退発言は"ウソ"

・「黒い交際」は本当に終わっているのか——
現「実業家」が経営する温泉リゾートに飾られていた
北野武が元ヤクザに贈った「4枚の自筆絵画」

・東京・大阪 震災余波で「交通違反取り締まり」激増のウラ

・紳助の実母が初めて口を開いた一人息子への"想い"

・育ての親 デーブ大久保がバラす「だから中村西武だけが本塁打量産できる」

・輿石民主幹事長が本誌の豪華自宅直撃に「ふざけたこと言うなよ」

・朝から「セックスレス」「ワキ汗」のぶっちゃけMCでサラリーマン人気再上昇中!
NHK有働由美子42歳「愛されるオッさんアナ伝説」


女性セブン 10月27日号

・独占詳報 雅子さま愛子さま運動会!席取り行列「あっ先頭は東宮職」で大騒動

・鈴木京香 略奪してでも欲しかった年下の男

・「自分が恥ずかしくなった」 理由 木村拓哉を変えた7か月

・山P「NEWS脱退」を決意させた、"異質"なライバル

・東MAX安めぐみ結婚を決めた「もんじゃ」の信念


週刊ポスト 10.21号

・必ず上がるぞ!!「消費税10%」その前に私たちは払わない!!「Xデー」まであと3年、いや2年しかない

・なんと「1世帯3億円」!?八ッ場ダム史上最大の「官製地上げ」現場

・血と相剋実録戦後暴力団抗争史 溝口敦

・本当にあった!?「バカ田大学」"偏差値測定不能"とまでコケにされて

・年金支給日の偶数月15日は「回春デー」 「60歳以上向けフーゾク」行列のできる店


週刊女性 10月25日号

・"背水"拓哉を救う3人のアゲ女

・失踪奥山レポーター今度は実兄「多摩川で見た」も「最悪を覚悟」

・故田中実さん享年44長男涼介くん自殺父の遺志継ぐバイト先

・女のための安心ケータイ「Hサイト」レディコミ アダルト動画 素人投稿

・雅子さま愛子さま連日警備大混乱もイイ兆候


ニューズウィーク日本版

・アフリカ中部に米軍100人派遣、反政府勢力掃討を支…16:04 PM

・23日のEU首脳会議での決定、直ちに実施すべき=欧…11:01 AM

・ユーロ上昇、欧州債務危機への対応に期待感=NY市場09:15 AM

・バグダッド北東部で2回の爆発、少なくとも16人死亡19:32 PM

・ネパール東部でバスが川に転落、42人死亡・16人負…14:38 PM

・パプアニューギニアでM6.7の地震=米地質調査所13:13 PM


女性自身 10月25日号

・聖子 竹内まりや共鳴した瞬間 (初)コラボ秘話

・ナイナイ岡村 お見合い相手大募集!

・ヨン様 グンちゃん すわっ!ニアミス…"隠密"興奮の夜実況

・[シリーズ人間]18歳で卵巣がん……今、40歳・4女の母★17歳で骨肉腫……今、35歳・2児の母 私のがんは消え去った!
愛が起こした奇跡する首都圏?放射能ゴミが捨てられない!!

・宮中「2大苦悩」 愛子さま「摂取トラブル」1年8カ月/美智子さま重なる心労! 続く「面会謝絶の日々」


週刊現代 10/22号

・検察批判の前に自己批判を  ああ、小沢一郎「落ち目の三度笠」

・もう払えません!年金「一律5万円」時代に

・この5月に福島第一原発で死んだ作業員に「たったの50万円」

・完全保存版 いい医者に会えてよかった!

・警視庁が追う「TUBE前田の交友関係」/「清原ほか私が見た有名人と極道その絆」/清水アキラの告白「芸能人はヤクザから逃げられない」


週刊プレイボーイ 10月30日超特大号

・「晒したガール」の見分け方

・週プレ45年100人の明言 第2弾

・美人歯科助手7人袋とじ マスクの内側見せちゃいます

・どうする首都圏?放射能ゴミが捨てられない!!

・いま旬女優のグラビア&インタビュー 綾瀬はるか


女性セブン 10月20日号

・海老名家大失態!一部始「はぁ? 席が無い!?」 で帰っちゃった

・みのもんた 「テレビ・ラジオ全局リストラ決定」の裏事情

・仲本工事 子供3人と彼女の家へ"押しかけ婚"

・モテキ ロンブー淳! 小泉今日子とつなぐ手と手にうつむいて…

・いまからでも遅くない、タイプ別入口の見つけ方。韓流にまさか私がハマるなんて!?

2011年10月15日土曜日

面白い小説をおさがしの方に ・ 書評 「努力しないで作家になる方法」鯨 統一郎 著 「光文社」


タイトルはハウツーもののようだが、れっきとした自伝ものの小説である。

著者のペンネームが鯨(クジラ)統一郎、そして本名(主人公)が伊留香(イルカ)総一郎。

このあたりからもう笑いが始まり、この後に続く作者が所長として勤めていた家庭教師派遣会社の体験談などはすこぶる愉快で、まさに抱腹絶倒モノである。

作者自身が面白い読み物を求めてやまない性向らしく、それだけに自作にも徹底して面白さを追求しているふしがあり、とにかく読者をあきさせない。

タイトルに努力しないで・・・とあるが、その点については決してそうも思えずむしろその反対で、作家になる過程では20年近くの間、壮絶とも言えるような悪戦苦闘を繰り返している。

したがってこのタイトルは、作者の願望であって、正確にいえば"努力しないで作家になる方法はないだろうか"という期待感であるに違いない。

ストーリーはプロの作家を目指す作者が実に18年間の長きにわたって、新人作家登竜門である小説の公募への挑戦記であるが、投稿する作品が予選で幾度となく振り落とされるが、それにめげずにひたすら応募を続ける根性は見上げたものだ。

その過程において何度も挫折を繰り返しながら、一度は作家への夢をあきらめかけたが、再び奮起して再挑戦を決意する。

そのくだりは涙なくしては読めるものではない。まさに苦節18年、汗と涙の奮闘期なのである。

特にこの苦しみの連続の中で、作者を支える奥さんのサポートは並々ならぬものがあり読者に大きな感動を与える。

この協力あってこそ、最終的に勝利をつかむことが出来たのではないだろうか。まさにあの山内一豊の妻をも上回るような良妻ぶりなのである。

この本の内容がどれぐらい事実に近いのかは別にして、最後まで読者をひきつけるのは著者の小説手法の技術の巧みさではないだろうか。つまり、何度も何度も主人公を絶望のどん底へ突き落として、読者の憐憫の情を誘っている点である。

著者は読者がそのようなストーリー展開を好むのを良く知っているようであり、あえて何度も主人公を不幸のどん底へと容赦なく突き落としているのである。

とにかく面白い作品で、久しぶりに”一気読み”できた本である。


・鯨 統一郎について

鯨 統一郎(くじら とういちろう)は日本の小説家。推理作家、SF作家。覆面作家。國學院大學文学部国文学科卒。

デビュー作である「邪馬台国はどこですか?」は、1996年の第3回創元推理短編賞の最終選考に残ったものの受賞されず、1998年に文庫での書き下ろしという変則的な形のデビュー作となった。

同書は1999年の『このミステリーがすごい!』(宝島社)で第8位に選ばれている。

史実や伝説、物語等の大胆な新説や新解釈を中心とし、論理性より意外性や規則性を重視した独特の作風が特徴。

それぞれの作品がどこかで繋がっていたり、同じ人物が別作品に登場するなど、ハイパーリンクの手法が取り入れられている。

また『邪馬台国はどこですか?』は、書籍自体が作中に登場する場合がある他、その内容の一部が引用されることも多く、共通のガジェットとして積極的に用いられている。

2011年10月14日金曜日

「ネギの長さどうしましょうか?」 ・ あるスーパーのレジでの質問


顧客心理を掴んでいる

ある日、スーパーでの買い物でレジに立ったとき、係りの女性がおもむろに聞いた。 「ネギの長さ、どうしましょうか?」

思いがけない質問であったが、なぜだか私は「半分にカットしてください」と反射的に答えていた。

そんな質問など予想もしていなかったのに、なぜ反射的に答えられたのだろうかと、後で考えて不思議に思った。

でも、よく考えてみると別に不思議でもなんでもない。

私はネギを袋に入れるときは、たいていボキッっと半分に折って入れている。

そうしないと袋からはみ出るからである。別にはみ出てもどうってことないのだが、人目につくのがなんとなく気になるからだ。

いまやスーパーには常時半分ぐらいは男性客がいて、男の買い物など別に珍しくもなんともない。したがって買い物自体には何の抵抗もない。

しかし、袋をさげて外を歩くときはどうかといえば、まったくなんともないかといえば嘘になる。

小さな袋ならまだしも、買い物が多くなって袋が大きく膨らんでいるときは少し人目が気になる。

ましてや袋から中身が飛び出しているとなるとなおさらである。ネギとか大根とかの、丈の長い野菜を買ったときに、時としてそうしたことが起こる。

それを予防するとために、袋に入れるときネギは半分に折り、大根は葉っぱの部分のちぎって入れることにしているのである。

その日のレジでの質問はそうした私の心理を知っているかのような質問であったのである。

駅前の市街地の店だけに徒歩の客が多いことを想定しての対応で、まさに顧客心理を先回りしてしっかりと掴んでいるではないか。

この対応には恐れ入った。何よりその細やかな気遣いがうれしい。

このことで私は一気にこの店のファンになった。

たとえスーパーであろうと、何も品揃えや価格だけが大事なのではない。

こうした顧客心理をつかんだ細やかな対応もまた大切なのだ。と、いたく感心した次第である。

2011年10月13日木曜日

インスタントラーメン国別1人あたり消費量 ・ 韓国がトップで日本は第5位


いまや世界的に普及してきた人気簡易食品インスタントラーメンだが、その歴史は世界ラーメン協会会長の元日清食品社長(故)安藤百福(ももふく、日清食品創業者)が

大阪でチキンラーメンを作って以来50余年の間、毎年うなぎ上りの成長を続け、2008年には1千億食に達した。

上は世界の主要消費国における即席麺(インスタントラーメン)の消費量、及び人口1人当たりの消費量をグラフである。

最新の集計では、953.9億食と過去最大となっており、2009年には世界不況の影響で910億食台に落ち込んでいる。
 
消費量全体では、中国が423億食と世界全体の約半分を占め最も多く、次にインドネシアの144億食が続いている。日本は世界第3位の53億食である。
 
一方、人口1人当たりでは、韓国が70食と最も多く、インドネシア、ベトナム、マレーシアがこれに続いており、日本は42食で世界第5位である。
 
日本で開発された即席麺(インスタントラーメン)はいまや世界、アジアの食として普及するに至っている。
 
各国における即席麺の特徴は以下の表の通りである。


各国の特徴

・中国   世界消費量の半分を占める。香辛料の効いたビーフ風味が中心

・インドネシア   1人当たり消費は世界第2位(図参照)。汁なしのやきそばタイプが半分を占める

・日本   カップ麺割合が60%以上と最も高い。しょうゆ、みそ、とんこつ、塩味基本

・米国   スープはチキン味、シュリンプ味、ビーフ味が主流

・ベトナム   近年消費量が急拡大。スープは酸っぱくて辛いシュリンプ味が第1位

・韓国   1人当たり消費は世界1(図参照)。1958年に日本で開発されて後5年遅れて1963年に韓 国で生産開始。
袋麺の割合が75%でビーフ味、キムチ味など辛口風味が好まれる

・フィリピン   汁物袋麺は朝食としても食べられ、チキン味、牛骨味が人気

・タイ   世界3大スープの一つ、酸っぱくて激辛のトムヤムクン味が中心

・ブラジル   日本より柔らかい麺が好まれる。風味のよい地鶏味が第1位

・台湾   カップ麺の割合が50%と高い。ポーク味が半分を占め、次いでビーフ味

                             (資料)東京新聞2008.4.11など


世界一の消費国韓国では、インスタントラーメンはラーミョンという名で親しまれている(普通のラーメンは生ラーミョンという)。

ラーミョンは韓国において高度成長とともに工事現場や軍隊の間食、学生の夜食などの簡便食として普及したが、いまではトウガラシ味インスタントラーメンが開発されたほか、韓国式ファーストフード店である粉食(プンシク)店のメニューとして、またブデチゲ(部隊チゲなる軍隊・闇市で考案されたというハム・ソーセージなども入れる闇鍋風のチゲ鍋)の最後に必ず入れて調理する食材としても利用されるなど応用範囲が広い食べ物となっている。


  以上、インターネット「社会実情データ図録」より

2011年10月12日水曜日

難しい日本語 ・ わかりますか 「膨大」 「莫大」 「甚大」 「絶大」 「多大」の違い


「膨大」 「莫大」 「甚大」 「絶大」 「多大」  意味の違いは

「膨大」。 ふくれて大きくなること。
「国家予算が—する」「—な費用」

「莫大」。程度や数量が非常に大きいさま。
きわめて多いさま。
「被害は—だ」「—な財産」

「莫大な(膨大な)借金」のようにどちらも同じように
使えると思います。
「莫大」は「額」「量」など数量化できるものに、

「膨大」は「成果」「努力」「困難」などはっきり数量化
できないものにも使われると思いますね。


[使い方]

〔甚大〕(形動)▽環境に与える影響は甚大だ▽甚大な損害

〔膨大〕(形動)▽膨大な資料▽人権費は膨大になる

〔莫大〕(形動)▽新社屋の建築に莫大な費用をかける

〔絶大〕(形動)▽絶大な権力を握る▽絶大なるご支援

〔多大〕(形動)▽多大な恩恵を受ける


使い分け]

【1】「甚大」は、被害、損害など悪いことの程度がとても大きいさまを表わす。

【2】「膨大」は、内容や数量が膨れ上がるほど大きく、多いさまを表わす。「厖大」とも書く。

【3】「莫大」は、「これより大きいものは莫(な)い」の意味で、程度、数量が非常に大きいさまを表わ
す。

【4】「絶大」は、人気、信用、権力など人に備わったものの程度がとても大きいさまを表わす。

【5】「多大」は、数量に対しても用いるが、「多大な迷惑」「多大な援助」など抽象的な事柄の程度が大きいことをいう場合が多い。


  以上、インターネット国語辞典より

2011年10月11日火曜日

そんなに多いのか! ・ 自転車が起す死亡事故


歩道を歩いていて、後ろから来た自転車が猛スピードであなたの脇をすり抜けて、ヒヤッとさせられたことはないだろうか。

このところ歩道を我が物顔で走る自転車の多いこと、多いこと。いくら人が密集していてもお構いなくスイスイと間をすり抜けて行く。

そうしたことから、このところ自転車が起こす対人事故が多いという。それも単なる怪我だけではなく、死亡事故が増えているというのだ。

自転車が人を殺すとは、にわかに信じがたいが、高齢の歩行者の多い昨今では、それほど珍しいことでもないらしい。

これは大変だ。歩道や商店街を走る自転車を何とかしなければならない。

交通規則によれば、自転車はもともと車道を走ることになっていて、歩道を走るのは例外として認められているだけなのだ。

それなのにそこを猛スピードで走るなどとはもってのほかだ。警察は厳しく取り締まらなければいけない。

こうした事故の多発を受けてか、最近では保険会社も自転車の事故に対する保険の普及に力を入れ始めている。下にあげたのはその一例である。

せっかく自動車死亡事故が減ってきているというのに、ここで自転車死亡事故が増えたのでは元も子もない。

自転車使用者はこの点についてじゅうぶん自省して、運転にあたらなければいけない。


★自転車運転規則

1.自転車は、車道が原則、歩道は例外
2.車道は左側を通行
3.歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行
4.安全ルールを守る
  ◦飲酒運転・二人乗り・並進の禁止
  ◦夜間はライトを点灯
  ◦交差点での信号遵守と一時停止・安全確認
5.子どもはヘルメットを着用

★自転車総合保険

文字通り、自転車のための保険です。自動車保険と同じく、自転車を運転する上でのリスクを幅広くカバーします。

まさに自転車保険の王道といえます。王道の保険ですから、事故相手のケガ・死亡・後遺傷害、物損だけでなく、運転手本人のケガ・死亡・後遺傷害まで面倒をみてくれます。

自動車保険でいうところの、「対人・対物・搭乗者傷害のセット保険」と言えます。(自動車保険と違って、対人・対物が合わせていくら、という限度額設定になりますが・・・)

この保険、個人型と家族型があるのですが、個人型といっても「搭乗者傷害」部分が契約者本人にしか適用されないだけで、「対人・対物」部分に関しては家族ぐるみで補償されるという、なかなか親切な設定なのです。

支払限度額もいくつか選べるので、それぞれの環境に合わせて決めるといいでしょう。

気になる保険料は、家族型の「対人+対物3,000万円、搭乗者傷害1,000万円(配偶者600万、親族400万)」といった設定で、年間3,000円程度といったところで。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★自転車死亡事故保障例

被害者の年齢30歳、月収40万円 ボーナス120万円、妻・子ども1人
財産的損害の賠償  6837万1875円
葬儀費用            50万円
死亡本人への慰謝料   1250万円
近親者に対する慰謝料   650万円
被扶養者への慰謝料    150万円
損害賠償額計     8937万1875円

2011年10月10日月曜日

やっつけ仕事 ・ その定義は


よく耳にするが、なんとなく気になる用語ではある。

語呂からみて、意味はどうにかわかるが、でも定かではない。

いずれにしても良い意味ではないに違いない。

今後のこともあり、はっきりさせるために、この際ネットで調べてみることにしよう。

・やっつけ仕事とは

やっつけ仕事とは真剣に行うわけでも、技能を投じるわけでもなく、適当に表向きや形だけ完成させる仕事の仕方及び、そういったやり方で済ませた仕事のことをいう。

仕事を始めた段階や途中までは真剣に取り組んでいても、最後に面倒くさくなったり、早く仕事を切り上げるため、適当に済ませてしまった場合、やっつけ仕事に入る。

また、ここから小説やマンガなどストーリー性のある作品の中で、急な展開で強引に終わらせたようなものを「やっつけ仕事(な作品、な終わり方)」という。

やっつけ仕事はやり終えた仕事のやり方に対して使う言葉であり、これから取りかかる仕事に対して「この仕事はやっつけ仕事で片付けよう」といった使い方はしない。

簡単に言えば、面倒臭かったり、気が進まなかったりして、自棄(やけ)になってする仕事。形だけやったという仕事。


『仕事の評価に使われる言葉いろいろ』

・いい仕事

・悪い仕事

・中途半端な仕事

・いい加減な仕事

・能率の悪い仕事

・でたらめな仕事

・他人任せの仕事


『やっつけ仕事の関連語』

・油を売る  ・サボる  ・シャカリキ  ・関の山  ・そこそこ  ・チャラリーマン  ・ なあなあ

・中抜け  ・生臭坊主  ・ナルハヤ ・ ファジー  ・ぼちぼち  ・見切り発車  ・めくら判 

 ・めんどい


  以上、インターネット「やっつけ仕事」参照

2011年10月9日日曜日

”格下げ”作業で超多忙 ・ 米国格付け会社ムーディーズ


・ムーディーズ、東電の格付け、2段階格下げ R&I(23:57)

・英・ポルトガルの21金融機関を格下げ ムーディーズ(21:35)

・ムーディーズ、イタリアを3段階格下げ :主要金融ニュース :マー ケット ...


A国もB国も・・・K社もP社も、みんなそろって格下げ

このところ格付け会社ムーディーズによる国家や企業に対する格下げに関するニュースが連日メディアを賑わせている。

上に掲げたように、今日と昨日のニュースだけでもそれに関する記事がネットに三つも並んでいた。

いずれも格下げに関するニュースばかりで、もう長い間、格上げに関する記事にお目にかかっていない。

それだけ世の中は不況一辺倒なのであろうか。

こうした格下げ情報は、株式市況の大きな悪材料になり、最近のさえない株価の大きなな要因になっており、不況に輪をかけているのである。

どうか格下げばかりでなく、たまには格上げ情報も流してほしいものだ。

さてそのムーディーズとはいったいどんな会社なのであろうか。日本にも支社があるというが、いつできた、またどのような陣容の会社なのだろうか。

以下ネット情報には次のような記事が載っている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ムーディーズとは

ジョン・ムーディー (John Moody)によって1900年に設立され、1909年から格付けを行っている。

現在ではアメリカだけでなくヨーロッパや日本、オーストラリアでも格付けを行い、世界の格付けの40%のシェアを持っており、ニューヨーク証券取引所に上場している。

ムーディーズでは、米国金融危機の原因の一端であるサブプライムローン関連債権やCDO(債務担保証券)などに、最上級であるトリプルAなど高い格付けを行っていた。

それらをわずか数日で一挙にジャンク格にまで格下げを行った事で市場に大混乱をもたらした。

また格付けの対象である債券発行側から手数料収入を得て格付けを行っているという構造なども問題になり、金融危機を引き起こした原因の一角として米国公聴会が開かれ格付け機関の責任が問われる事態となった。

また、格付のほかにも投資家に向けて投資資料の出版、投資顧問業なども行っている。

2011年10月8日土曜日

一度でいいから初恋の人に会ってみたい ・ その探し方と費用は?




秋は人恋しい季節である。

ふと昔の初恋の人などを思い浮かべるのもこの季節が多い。

初恋の人、この言葉はいつ聴いてもノスタルジックで限りなくロマンチックな響きをたたえている。

あの人は、まだ元気でいるだろうか。だとすると、今どこでどうしているのだろうか。

そんなことをこの歳になるまで、これまで何度思い浮かべてきただろうか。

そして今年の秋もまたその思いにふけっている。

しかも例年より少し念入りに、かつ具体的に考え始めていて、その思いは次第に探してみたいが、どうしたら見つかるだろうか、というふうに進んでいった。

半世紀近い昔のこと、元の名前で探して、はたして見つかるだろうか。いや、難しいかもしれない。

などなどと思いをめぐらせていくうちに、気がついてみると、知らぬうちにネットの「人さがしサイト」のページを開いていた。

そのページには人捜し専門の探偵社の広告が並んでおり、そのうち数社のものには具体的な方法や費用等が書かれていた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


さがし方などについて

・初恋の人をどうしても探したいなら・・
ーーー初恋の相手にもう一度会ってみたい。今はどんな生活をしているのか気になるーーー
誰でも一度ぐらいは思うはずです。

初恋の相手にいつでも会える環境であれば、苦労はないものの、中には引越しを繰り返すうちに相手の情報がなくなってしまったり、

時の経過とともに記憶が薄れてしまい名前などもはっきりと覚えていないという人もいるでしょう。

それでもなんとかして初恋の人に会いたいという方は、微かな記憶や友人などからの情報を元に相手を探していく事になります。

旧住所・旧電話番号・両親や兄弟の氏名・出身校・交友関係・いつ時点の情報か・現在のおおよその住所などがあります。

相手が女性の場合は、結婚して苗字が変わっている可能性も高く、その分調査が難しくなります。

また、初恋の相手探しを専門家に委ねるケースも少なくはありません。

探偵や興信所が初恋相手を探してくれるということを知らないという方もいますが、テレビの人探し、再会番組は探偵や興信所に依頼して発見するケースも多くあるのです。

ただ探偵などに初恋の人探しを依頼する場合、業者によってはどういう目的で探しているのか明確にする必要があります。
ストーカー行為など相手に迷惑になることを防止するためです。

初恋の相手は、失踪者や家出人のように身を隠すというようなことがありませんので、記憶の中のわずかな情報一つからでも発見率はかなり高いと言っていいでしょう。

意図的に逃げている人の所在割り出しと比べれば、初恋の人探し調査は成功する確率が高い方です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


費用などについて

(A社) ≪ 思い出の人探し調査費用 ≫ 着手金  55,000円
   成功報酬 50,000円
     これ以外の追加調査料金は一切ございません。
           (消費税・交通費別途)

(B社)人探しの料金・着手金 200、000円。
    ・成功報酬金 200、000円。
    ・他の費用一切なし。 完全出来高報酬払いのため、もし判明不能の場合は、着手金の200、000円のみ。追加料金一切なし。
調査期間・・・着手金入金確認後調査開始1週間。
本名、以前の住所、以前の電話番号等が正確の場合調査期間は早まります。


(C社)行方調査・人捜し ・ 情報が少ない人探し ¥99,900〜
                所在不明者の人捜し ¥99,900~


(D社)調査料金の目安(調査難易度、期間により変動)
着手金¥63,000〜+捜索者発見成功報酬 \63,000〜
上記の中から情報量が多ければ多いほど、発見率は上がり、調査料金は安くなります。
・捜索人発見までの期間
1.捜索人発見までの期間・・・早い事案で1週間程度。捜索の難易度が高い事案で2ヶ月程度。
                  平均的に2〜3週間で発見可能です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここまで読み終わったところで、「あーあ」とため息が出た。

そして "夢に見たこととして終わらせよう" と思って、ページを閉じた。

秋の一夜の、淡いが少しだけ現実味をおびた甘い夢であった。

今週も話題満載 ! ・ 最新号の見出しはどうなっている? 週刊誌見出し紹介シリーズ(その4) 10月4日以降発売号


ニューズウィーク日本版   2011年10月11日号(10/ 4発売)

・給与カットや、天下り禁止、豪華宿舎の凍結....
単純な霞が関批判だけで官僚改革は本当に進むのか

・「脱官僚」のカン違い
 日本 「脱官僚」のカン違い

・解説 政官一体か中立か、それが問題だ


週刊文春 10月13日号

・「復興増税」どころじゃない!東京電力救済大増税「極秘プラン」をスッパ抜く

・命懸け潜入ルポ初めて明らかになる驚愕の事実 福島第一原発「絶望の現場」で働いた!

・亀田興毅 世界戦観戦だけじゃない「父 史郎と暴力団」/

・水野美紀はなぜテレビ局から排除された!?

・ピン子さん、「渡鬼」本当の鬼はあんただよ!

・愛子さま早朝の涙!19カ月ぶり「おひとり登校」全内幕


アエラ  最新号

・M9津波で東京が水没東京湾、大阪湾、伊勢湾の3大都市圏津波浸水被害をシミュレーション.わが身を津波から守る地下室造るな、2週間分の食料と救命胴衣を用意せよ….

・値上げと原発で黒字東電「改造計画」全文入手.「津波」の前に致命傷東電資料「黒塗り」の訳.

・宮のキーマンの過去雅子さま「校外学習同行騒動」.

・母も知らなかった「恩讐」俳優・香川照之が息子とともに歌舞伎界入り.

・「死んでも死にきれない」「満額有罪」の小沢氏元秘書・石川知裕衆院議員インタビュー.

・首相誕生で見える「限界」松下政経塾の絆と思想.

・小6売春少女の生い立ち覚せい剤使用の容疑で逮捕.


週刊新潮 10月13日号

・一寸先は闇になった 日本は国家破綻か!なお安泰か!

・「紳助」を屈服させた伝説の「異端ヤクザ」が語る「若山富三郎」「山城新伍」「鶴田浩二」「藤山寛美」

・直系の孫が腹に据えかねて告白!「祖父、山岡荘八は山岡賢次にウンザリだった」

・東大総長のお嬢さま!「小宮山洋子厚労相」が専業主婦を憎む理由

・ワイド地獄を見た「男と女」


女性セブン 10月20日号

・海老名家大失態!一部始「はぁ? 席が無い!?」 で帰っちゃった

・みのもんた 「テレビ・ラジオ全局リストラ決定」の裏事情

・仲本工事 子供3人と彼女の家へ"押しかけ婚"

・モテキ ロンブー淳! 小泉今日子とつなぐ手と手にうつむいて…

・いまからでも遅くない、タイプ別入口の見つけ方。韓流にまさか私がハマるなんて!?


週刊女性 10月18日号

・香川照之故藤間紫さんへの復讐劇

・のりピー復帰準備着々の電車通院撮
・渡鬼21年に幕180人盛大「幸楽餃子」の宴

・仁科亜季子隠し続けた過酷な後遺症

・10ページ総力特集 芸能人の「美容」「健康」「ダイエット」井上和香、西村知美、楽しんご…ほか


女性自身 10月18日号

・香川照之「火宅の父」に託された「梨園の重責」「介護」「最後の愛人」

・「中川家」兄 緊急入院にあった紳助(暴)後遺症

・溺死真相「お父さん、もう許して!!」連夜の悲鳴… 中2少女が受けた?悪霊退散滝行?

・?ユル顔?初公開&「ボクの愛のアクセ」プレゼント!完全独占 チャン・グンソク

・雅子さま 愛子さま?自立登校?阻害する「私がいないと…」強迫パニック!


週刊現代 10/15号

・「淋しき陸山会の帝王」特別リポート 小沢一郎かげりゆく権力

・ああ、情けない ビビリ野田とその一味たち

・ラグビーJKジャパンの5年間は壮大な無駄だった

・「末期がん」の大研究

・決定的スクープ!紳助、あんたはヤクザだ 紳助と極心連合会幹部が同席した「不動産取引」/吉本興業と暴力団


週刊ポスト 10.14号

・小沢一郎「抹殺裁判」ならば、小沢一郎を増収罪で逮捕せよ。

・日本の政党政治はまったりと死んでゆく

・「微笑」と「新鮮」と女の欲望

・阪神金本が大反論「ハメられたのはオレや!」

・暴力団とニッポンの闇 実録血の相克戦後暴力団抗争史 溝口 敦


週刊プレイボーイ 10月17日号

・台風15号が東日本に"黒い雨"を降らせていた!?

・auの「iPhone5」参入で、泣くキャリアはここ!

・イチロー「来季電撃トレード」の現実度

・この国の原発のゆくえ

・週プレとともに歩んだ女優たち 上戸彩

2011年10月7日金曜日

蔓延するイライラ病 ・ あなたのメンタルヘルスは大丈夫か

このところよく耳にする「メンタルヘルス」。

メンタルヘルスとは「こころの健康」のことである。

そのメンタルヘルスに悪影響を与える要因として、いわゆる「ストレス」というものがある。

社会環境や人間関係、経済状態など社会的ストレスはもちろん、

天候や温暖の変化、自然災害などの物理的ストレスや、病気や健康障害、疲労、不眠など生理的・心理的なストレスもメンタルヘルスに大きな影響を与える。

その結果心に障害を生じ、いろいろ悪い症状が現れてくる。

最近とみに増えているイライラ病もそのひとつの症状である。

ではインターネットの人気サイトyahoo「質問箱」で、この症状を持つ人の相談例と、回答例を見てみよう。

■イライラ病 Q&A

(相談例)

私はすぐにイライラしてしまいます。

・少し込み合っている電車の中でオヤジが至近距離にいて、もう少しそっちにスペースがあるからちょっとそっちに行ってくれれば体に触れないですむのにまったく動こうとしないオヤジが気持ち悪くて超イライラします。

・ホームの階段を上ろうとしていたら電車からおりてきた人たちが上り下りの矢印があるにも関わらず階段を占領して上りの人が上れない時超イライラします。人一人分くらい開けやがれってんだって気持ちになって人の肩にぶつかろうが荷物にぶつかろうが無理やりその人の波を書き分けて階段を上って行きます。

・お年寄りが電車に乗ってきたのにも関わらず優先座席で平気で寝たり携帯を触っている若年者(私も23歳若年者?ですが)、お前らどこ座ってんのかわかっとんのかー!って超イライラします。何も言えず睨んでしまいます。

・コンビニでありがとうございましたも言われないとイライラして舌打ちしてでてきてしまいます。

・仕事で後輩に、「どうして前に教えた事が出来んの?」「何でこんなに汚いの?何で整理整頓も出来んの?」「何で当たり前の事が出来んの?」「〜してって言ったやろ?何でしーひんの?」って小言ばっかり言ってしまいます。23歳にしてプチ局状態です。きっと皆あたしのこと嫌っています。

・彼氏からメールがこなかったり会えないとイライラします。「何でメールの一つもできひんの?」「いくら忙しくてもメールくらい出来るやろ」って。相手の事情はおかまいなし、浮気すらすぐ疑います。

・彼氏に「まぁまぁまぁ、そんな怒らんと」って言われたり、彼氏に愚痴をこぼしても「その子も悪気があるわけじゃないんやから」とか「その子だって一生懸命やってるんやから」とか言われると腹がたちます。自分の期待通りの返答がないとイライラします。こんな奴に二度と相談するかって思うのに、人からは人一倍相談される彼氏にむかつきます。

・すぐ愚痴をこぼします。すぐ人の悪口を言います。すぐ人のあら捜しをしてしまいます。人のいいところには気付きません。人の悪いところばかりに目が行きます。

・優しい人を見ると、「偽善者…」って思ってしまいます。

・飲み会で皆のごはんを取り分けてる子を見たら、「ぶりっ子」、「こんな時だけ」、「いい風に見られたいからか」って思ってしまいます。

この病的なイライラ病をなんとかしたいです。毎日息がつまります。
私は気が強く、短気で、マイナス思考、完璧主義なところがあるのでちょっとした事が気に障ってしまいます。

あと、母親がヒステリックで小さい頃から怒られる事の方が多く、すぐ人の事を悪く言ったり、「あの人ちょっと変やな」とかすぐ言うので「私は絶対あんな大人にはなりたくない!」ってずっと思っていたのに、最近「あぁ、遺伝だったのか」って思います。似てきてしまっているんです。

でも自分自身もしんどいです。一日できっとイライラしてることの方が多いです。ストレスもたまりやすく体もしんどいです。
でもイライラしてしまうのって自然な事で止められないんです。

私どうしたらいいでしょうか。何から始めたらいいでしょうか。
将来的にうつになりやすい性格だと言われました。そんなの嫌です。今から変えたいです。
質問番号:3372778


(回答1)

まず、更年期障害や病的な原因を考える前に、自分がどんなことでイライラしてしまうのかを自分でわかることが大切だと思います。

カルシウムや食べ物などを疑う前に、自分の気持ちを自分でコントロールできているかを考えてみる方がいいと思います。

食べ物などはイライラしやすくなる要因の一つではありますが、そもそもの原因は別にあるはずです。そしてそれをコントロールすることも、通常はできているはずです。まず自分を見つめてみてはいかがでしょうか。

例えば、子どもの兄弟げんかなどの「ささいなこと」と言っていますが、そのけんかの内容が自分にとって「このことは子ども達にちゃんと教えておかなきゃいけないことだ」と思っているなら叱ることですから必要なことですよね。まず、それがイライラからの八つ当たりのようなものか、

子どもにしっかり伝えなければいけないことかを整理してみてはどうでしょうか。ほんとに「ささいなこと」かどうかをもう一度考えてみてください。

次に、すぐ「切れて」しまうのは、Wendyさん自身にそんな「ささいなこと」を受け入れる余裕がないからではないでしょうか。

趣味やスポーツ、おしゃべり、夫との時間など、いろいろあると思いますが、余裕を持てる=安らげたり楽しかったりする時間が何なのかということ、今そういうことが余裕を生むことにつながっているかどうか、を考えてみることも必要だと思います。

また、旦那さんのことは全く触れられていませんが、旦那さん(もしくは信頼できる友人や親など)には相談したりしていないんでしょうか。また、子育てに関しての協力者はいないのでしょうか。

独身の身からすれば、子育てに関することでもありますから、旦那さんと一緒に考えることは当然のように思えます。

もしWendyさんが子育てを一人で抱えているのなら、そしてそれで「常に気分がぎりぎりのところにある」のなら、単純にその重さ、つらさを分け合うことが必要だと思います。

精神科なども有効な方法だと思いますが、一人で考えこむとあまり良いほうにはいきませんよね。身近な人に相談してみると、自分が客観的にどういう状態なのかがわかると思います。

その方が、抵抗のある精神科などに無理して行くよりも改善に結びつくように思います。病気を疑うのはそれからでも遅くないと思いますよ。

25歳の若造がいろいろと言ってすみませんでした。


(回答2)

私は私的に心理学を学び、更に精神医学を学んでいる者です。ユング心理学、現代心理学、
精神医学は、うつ病医学論文集、WHOのICD-10精神および行動の障害、DSM-�-TR
精神疾患の診断統計マニュアル4版(DSM:米国精神医学会)、精神薬理学、主要臓器
の医学専門書等で精神と肉体を関係付けて勉強してます。

うつ病という病名は医師の診断結果でしょうか?イライラはどちらかというと神経症に近い症状
です。うつ病と神経症とでは接し方が異なると思います。

うつ病は気分障害と呼ばれていますが、脳の神経伝達物質が慢性的に不足する病気で、意
欲が出ない、楽しくない、死にたい等の気分に追い込まれます。薬物療法で抗うつ剤、抗不安
剤が処方されます。不眠であれば眠剤も処方されます。

神経症なら抗不安剤(イライラ止め)が処方されますが、脳の神経伝達物質は健常者と変わら
ない場合もあります。

脳の病気ではなく情緒不安定の傾向が強いと考えます。

結論として、彼女の気持ちが理解出来る人は、同じ病気をした人しか居ないと考えます。質問
者様が出来る事は、優しく見守る事しか思い当たりません。

彼女の病気を知りたいなら、本当の病名を知り、医学的な知識やカウンセリングの知識を勉強する事をお奨めします。


  以上、yahoo「質問箱」より
.

2011年10月6日木曜日

これはひどい! ・ 韓国サッカーファンの「日本の地震をお祝いします」というプラカード



これはいったい何だ! 目を疑うようなプラカードの文面

韓日プロサッカーチーム間の試合で、韓国側の一部サッカーファンが東日本大地震を「お祝いします」と、日本側を刺激する内容のプラカードを掲げて、これに対して日本チームが抗議していたことが分かった。

28日、スポニチと共同通信によれば、27日、全州ワールドカップ競技場で開かれたプロサッカーKリーグ全北現代とセレッソ大阪間のアジアサッカー連盟(AFC)チャンピオンズリーグ8強2次戦(全北現代6-1勝)で、全北現代側の応援席に日本語で「日本の大地震をおめでとうございます」という内容の紙プラカードが掲げられた。

日本人など2万人余りが亡くなったり行方不明になった3.11東日本大地震を取り上げ、相手方を刺激するような内容だった。

セレッソ大阪がこれに憤慨し、AFCに抗議文を提出し、紙プラカードは前半戦で撤去されたが後遺症が残った。

記事を見た日本ネチズンらは日本コミュニティサイト「2ch」に「韓国人が何をしたのかを世界に知らせなければならない」という文を残すなど反感を表わした。

韓国速報 11/9/29


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

全北、「日本の大地震祝い」プラカード公式謝罪

全北現代が「日本の大地震を祝う」というプラカードに対して公式に謝罪した。

全北は29日、公式ホームページで、「一部ファンのかんばしくない行動により、物議をかもした点に全北現代を愛してサッカーを愛するファンらに頭を下げて、謝罪申し上げます」という内容の謝罪文を掲載した。
 
全北側が謝罪文を掲載したのは27日、大阪とのアジアサッカー連盟(AFC)チャンピオンズリーグ8強2次戦競技で、競技場にかかったプラカードのせいだ。

この日、観覧席スタンドには日本語で「大地震をお祝いします」と書かれた紙プラカードが登場した。
 
全北側は、「今回のことは一部のファンの曲がった考えにより行われたことで、喜びを満喫しなければならない今、私どもの球団はより一層大きい困難と痛みを体験しています」として、「今回のことで失意に陥った日本国民とサッカーファンに深くお詫びの言葉を伝え、これからこうしたことが再発しないようにより一層努力します」と語っている。
 
一方、大阪は試合中、AFCから派遣された競技監督官を通して、強力に抗議し、全北は直ちにプラカードを撤去した。競技監督官はこの事件を競技報告書でAFCに報告し、大阪はAFCに公式抗議文を受理させた。


韓国速報 11/9/30より
見出し、前文のタイトルのみ(T,O)

2011年10月5日水曜日

このイライラ感は、いったいどこから?


蔓延してきた"イライラ病"?

イライラ感、これはおそらく現代病のひとつで、人と人の接点が多い文明社会ほど多くなる、言わば"気分緊迫障害シンドローム"とでも名づけたいような現代特有の疾病の一つではないだろうか。

つまり忙しい現代人は社会のいたるところで否応なしに摩擦にさらされている。

その摩擦において、時として自分の感性に合わない場面に出くわしたり、居合わすことがある。

別の言い方をすれば、自分の五感のどこかに違和感を感じる場面に出くわしたり、居合わせたりするということである。

イライラ感を覚えるのはそういう時ではないだろうか。

私自身のことを例に挙げて、わかりやすく具体的に述べてみよう。

私は通勤で毎朝電車に乗っている。昨日の車内でのことである。

お世辞にも上手とはいえない喋り方で、しかも声の良くない男性車掌のアナウンスが聴えてきた。

それを耳にした私は「どうしてこんな下手で声の悪い者にアナウンスさせなきゃいけないのだ」と思ってまず1回目のイライラ感。

続いて近くの座席に座った若い女性がおにぎりをむしゃむしゃと食べている光景が目に入る。

それに対して「なんで朝の混み合う通勤電車内でおにぎり等をむしゃむしゃ食わなきゃいけないのだ。この無神経女が」

と,ここで2回目のイライラ感。

要するにはじめのケースは五感のうち聴覚に違和感を感じ、次は視覚に違和感を感じたのである。

そして、その結果、連続して2回イライラ感が生じたのである。

このように五感に違和感を感じるたびに起こるイライラ感だけに、1日を通すといったい何回ぐらい感じているだろうか。

もちろんこの感じ方には人によって差があるに違いない。おそらく体調や精神状態が不安定になっている人ほど、神経が過敏になっているゆえ、このイライラ感に襲われることも多いのではないだろうか。

さて、こうしたイライラ感について実にビビッドに、しかも生々しく、かつ新鮮な筆致で書いているおもしろいブログをネットで見つけたので、ここで紹介させていただくことにしよう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

派遣社員三十路、たびたび落こみケチ日記

イライラしすぎ!!

どこから湧き出てくるのかわからないイライラ感に一日中左右され・・・
我を忘れてしまう程のキーッって言う気持ちが常に押し寄せてきて
目が回りそうにもなった・・・

上司のでかいクシャミに切れ・・・
コピーと詰まらせピーピー言わせてる奴に切れ・・・
マナーモードにする習慣がない営業さん達の携帯の着信音に切れ・・・

ドタバタ日頃からうるさくてガサツなお局2号が立ち上がる度にゴミ箱蹴飛ばし
ちゃう音に切れ・・・
何よりうるさい電話の音に切れてました・・・

まったく・・・とイライラしてたけど・・・最後にイライラしてる私にまったく・・
と切れちゃいました・・・
なんだろーこのイライラ感。

もしかして・・・「若年性更年期障害」なのではないだろーかと心配に。
いやいや若年性ではなく???ホンモノだったりしてぇぇぇぇ・・・と考えると
悲しくなるっ・・・シュン。

あーあ・・・また例の「○の母」でも飲み始めてみようかなぁ・・・
昔、無職の時も同じ症状で・・・コレのんだら気のせいか良くなりましたが・・・
まっ。結局ストレスなのでしょうね・・・・

ココ数週間「殿がらみ」でいろいろ心がワサワサして大変だった・・・
先週とかは弁当作る気も起こらず・・・お昼は毎日具なしおにぎり1個と茶
ばっかだったもん・・・。

栄養状況も悪いとやっぱ体調に出るってのが如実だわっ・・・
相変わらずお菓子の過食もやめられないし・・・
なんだかダブルワークもうまくシフトに入れずこの先不安だなぁ・・・

ダブルワーク一生懸命頑張れば、殿の所へも何ヶ月に1回かは遊びに
いけるかなぁと、勝手に妄想族してたけど・・・
この分じゃとってもムリ。

それどころか・・・3月の車の保険代どうするんだよぉぉ・・・とか1月は市民税
の支払いだよ・・・大丈夫かよ・・・といろいろ不安が山盛りになって押し寄せて
きて・・・

今すぐ家に帰ってベットの中に潜りたくなりました
怖いよ・・・怖いよ・・・生きるの怖いよぉぉぉ〜〜〜〜って。
甘えても結局自分で解決するしかないのだけど。
]
土曜日は一日引きこもってノンビリ心を休ませつつ・・・いろんな事ゆっくり
考えようと思います。
やきそば弁当とお菓子と飲み物買って・・・絶対外出するもんかぁぁぁぁ・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

http://yaplog.jp/naotti17/archive/961

インターネットブログ 「派遣社員三十路たびたび落こみケチ日記」

2011年10月4日火曜日

95歳まで生きるために ・ ”日本の知性”渡部昇一氏が提唱する25のアドバイス


渡部昇一といえばあの有名な「知的生活の方法」(講談社、現代新書)という大ベストセラーでも名を馳せた、現代日本の代表的な学者である。

最近、氏の著書の一冊である「95歳へ」というエッセイ集を読んだが、その本で驚かされたのは氏が所有する蔵書の多さである。

まず本職の英語学者としての研究書だけでも1万冊以上あるという。もちろんこれらはすべて原語で書かれている洋書である。

その上にさらに日本語の文献、書籍が3万冊以上あり、合計すると4万点以上の蔵書を所有しているという。

個人でこれだけの蔵書を所有する人が、今の日本で他にいるだろうか。

数えるだけでも大変と思えるほどの膨大な数であるが、皆さんはこの4万点の書籍の量というのがいったいどれぐらいなのか、想像がつくだろうか。

私が所有しているわずか千数百冊の量から推察しても、おそらく天井まで届くほど積んでも、2LDKぐらいのマンションの部屋が一杯になるほどの量ではないだろうか。

氏はそれらの本をきっちり整理するために、77歳(現在81歳)になったとき、新たに大きな書庫を作ったというから、これまたすごい。

その氏の目標は、95歳まで健康に生きることであり、そうするための生活の心構えを書いてあるのが「95歳へ」という著書なのである。

氏はこの本の終わりに、まとめとして、95まで生きるための25項目からなる生活についての心構えを述べている。

以下、長生きを目指すすべての人々の為に、その心構えを紹介することにする。

[基本的心構え]

○晩年は「賢明さ」より「楽しさ」が大切
○時間はたっぶりあるので焦らなくていい
○文科系の世界に生きがいを見つけるのが賢明
○「自分もああなりたい」という存在を思い出そう
○平凡な人の平凡な教訓が役に立つ

[自分のテーマを発見するには]

○自分の能力が生かされることは何か
○若い頃にやり残したことは何か
○何をしている時が楽しいだろうか
○願望は紙に書いて掛っておこう
○実現の手段は考えなくていい

[不安から脱出するには]

○心配性の人は水泳を習いなさい
○15歳に戻ったつもりでスタートしよう
○本当のあなたとは「あなたの意志」のことです
○自分の自由にならないことは諦めよう
○将来のことを考えて今日を生きなさい
○恍惚となる時間を増やそう

[さあ、トレーニングを⊥

○カラオケで記憶力を鍛えなさい
○毎日、音読する習慣を付けよう
○脳の活性化のために舌の運動をしよう
○「職務」を作って忙しく生きよう
○「歩行禅」で脳と足腰を同時に鍛えよう
○腹を減らして身体を刺激しょう
○真向法で身体を柔らかくしよう
○毎日、三〇分昼寝をしよう
○寝室を分けて一人で寝よう

2011年10月3日月曜日

プロ野球中継、CMが終わった時はツーアウト ・ どうして1度に2イニング分をまとめて流すのか


今年のプロ野球は低反発球を導入したせいで、球が飛ばなくなりホームランの数が例年に比べてうんと少ない。

また打者の平均打率も全体的にかなり下がっていて、3割打者も随分少なくなっている。

したがって打ち合いの試合も少なくなり、投手の防御率のみが良くなっている。

そういった例年とは一味違った試合を繰り広げてている今年のプロ野球だが、それもあと一ヶ月もすれば終わってしまう。

さて、土日ともなれば必ずどこかのキー局によるテレビ中継があるのだが、人気チーム阪神タイガースの試合は4つの局が順番に放送しているようである。

その4局による放送うち、なぜだかテレビ朝日の中継だけは、見ていていつも不満が募る。

その理由はと言うと、4局のうちテレビ朝日だけが攻守交替のイニングの間に放映されるコマーシャルが異常に多いからなのである。

イニングによっては1度CMが終わって一旦中継に戻したかと思うと、すぐまたコマーシャルに入ることがあり、

そうした際は中継再開の時はすでにツーアウトになっているということも珍しくないのである。

これは見ているものとしては、非常に興味をそがれる。特に試合が緊迫しているときはなおさらである。

こんなことは局側でもじゅうぶん分かるはずだ。それなのにファンの不満を承知でそうしたことを続けているのは、単に局の営業事情からだけであろう。

要するに、予定しているコマーシャル収入を下げないように、万一ことを考えて5回終了までにすべてを消化してしまおうという魂胆なのである。

つまり試合中の天候悪化で、試合が中断されたり、中止になったりするのを考慮に入れているのである。

ご存知のとおり試合は5回が終了すれば、そのあと中断されようが、中止になろうが試合は成立する。

テレビ朝日はそのことを計算に入れ、5回で終了してもCM料が減収にならないように、それまでに最低限のものを放映してしまうのである。

したがって1イニングの間に2イニング分を放映しているのである。そのせいで起こるのが、CMが終わったときはツーアウトという、とんでもない現象なのだ。

これはちょっとえげつないのではないだろうか。天候のせいで試合が中止になることなどそうやたらにあるものではないのだから、

何もそこまで計算に入れて放送することもないのではなかろうか。

すべての局がそうしているのならまだしも、やっているのはテレビ朝日だけなのだから。

第一そんなことをして、視聴者にいやな思いをさせてまでCMを流し、はたしてスポンサーは喜ぶだろうか。

悪く言えばそうしたとき流されるCMに対しても不満を持たれるとすれば、スポンサーですら反感を持つのではないだろうか。

それは当然だろう。そうしたときのCMなど、何の効果もなく、逆に視聴者の反感を買うだけなのだから。

テレビ朝日さん、こんな簡単な「モノの道理」ぐらいわかるでしょう。

2011年10月2日日曜日

いまクローズアップされつつある年金に関する深刻な問題 ・ 今後ますます"無年金者"が増えてくる


社会保険庁の調査によると、2010年4月1日現在で、今後保険料を納付し続けてもトータルで期間が25年に満たない無年金者の数は次のようになっている。


この数字は、いま若年層に広がっているニートやフリーターの今後の動向によってはますます増加することが予想されている。


現在確定している無年金者数

▽60歳未満約45万人
▽60歳以上65歳未満約31万人
▽65歳以上約42万人


また、同庁によると、海外の国々の保険料納付最低加入期間は以下のようにになっている。

海外の国々、最低加入期間

▽英国  男性11年・女性9.75年
▽ドイツ  5年
▽米国     10年
▽韓国  10年
▽フランス 期間指定なし

いずれも日本より短く、政府・与党は無年金の防止など対応策の検討を始めている。


加入期間に満たない無年金者の問題

過去に年金保険料の納め忘れがある人を救済する法改正が国会で成立し、来年秋までに施行される。

無年金や低年金になる恐れがある最大1710万人が対象で、施行から3年に限り、未納にした保険料を10年前まで遡(さかのぼ)って納付できる。しかし、誰でも救済されるわけではない。原則、25年間納付しないと年金を受け取れない現行制度の壁は厚そうだ


(実例) 

東京都練馬区に住む小島良子さん(59)=仮名=は最近、この先の暮らしのことで頭を痛めている。

夫(75)は今年8月、長年続けた個人タクシーを廃業した。去年までは人一倍元気で、「死ぬまで働く」と豪語していたが、動脈硬化症の手術後、入退院を繰り返したためだ。
 
収入が途絶えた今、諦め切れないのは、厚生年金と国民年金の加入期間が合計で24年と8カ月しかないこと。年金受給資格の25年にたった4カ月足りないために、年金額はゼロだ。
 
夫は18歳で会社員になり、その後、タクシー運転手として勤務した。この間、11年弱は厚生年金に加入。

個人タクシーを開業後は国民年金に加入し、13年弱は保険料を納めた。しかし、業績が悪化し、年金保険料の免除を申請した後は手続きが滞り、業績が回復した後も納付はせずじまいになった。

昭和61年以前に会社員だった妻に養われていたと認められた「カラ期間」を合わせても、年金加入期間はトータルで296カ月にとどまる。


■無年金者118万人に…記録漏れも影響  社保庁推計
 
年金保険料納付期間が25年に満たないため、年金をもらえない高齢者や今後納めても受給できない人が計約118万人に上ることが、社会保険庁の推計で分かった。
 
この「無年金者」の中には、納付しているにもかかわらず宙に浮いた5000万件の中に記録が紛れ受給できない人もいるとみられる。
 
日本の受給制度は納付期間が諸外国と比べ長いうえ、1カ月でも欠ければ受給できない。
 
政府・与党も制度の見直しなど対応策を検討している。
 
現行制度では、国民、厚生、共済の各年金の支払期間の合計が25年にならないと保険が受け取れない「25年ルール」がある。
 
特例で保険料免除期間がある場合はこれも加算される。70歳以上は原則として納付が認められない。
 
無年金者の実態について、社保庁は長年「不明」としてきた。しかし04年、会計検査院が社保庁の資料を基に60歳未満で約39万人が受給できないと推計。
 
一方、社保庁は同年、65歳以上について受給できない人は約40万7000人に上ると国会の質問主意書に回答していた。
 
だが、60歳以上65歳未満については明らかになっていなかった。

2011年10月1日土曜日

米国アラバマ州で史上最も厳しく、非情な移民法が発令


米国で史上もっとも非情な移民法

移民国家とも言えるアメリカで、今どうしてこれほどの厳しい移民法が施行されてしまったのだろうか。

いま、この問題は全世界に波紋を広げている。

9月1日、アラバマ州で全米で最も非情で最も厳しい移民法が施行された。

同法は、同州の教会指導者4人が廃止を求めて提訴したほど非人道的で冷酷な内容なのだ。

また不法滞在移民の生活をあらゆる面で恐怖に陥れると同時に、彼らと一緒に働いたり暮らしたり、彼らに親切にしたりする者は誰であれ犯罪者にする可能性があるほど、多方面への影響力が大きいものなのである。

では、この法律がどれほど厳しくて冷酷なものであるのか、その一例を見てみよう。

■刑事罰の対象

・アラバマ州に不法滞在している移民が働いたり家を賃借したりしたとき
・連邦登録法を順守していないとき

■契約事項の無効扱い

当事者の一方が不法滞在移民である場合は、いかなる契約も無効とする。

■企業に対する罰則

不法滞在移民をそうと知って雇う企業は、事業認可が取り消される。

■警察官の義務

警察に対しては、アラバマ州に不法に滞在していると警察が疑う人物の身分証を調べるように義務付ける。

■公立学校の義務

公立学校は、児童・生徒らの移民資格を調べ、州に報告するよう義務付けられる。

■不法滞在者への保護、援助の禁止

不法滞在移民であると知っていながら秘密にしたり、かくまったり、保護したりする者は誰であれ犯罪者として告発される恐れがある。アパートを賃貸したり、教会や医者に車で送ったりするのがその例だ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・この法律の施行により、民衆は

アラバマ州の人々にとって、9月から施行される予定の不法移民取締法はタイミング的に最悪だったかもしれない。

ホセ・ロメロさんは心配している。彼の小さな娘はアメリカのパスポートを持っているがが、彼自身と
妻はアメリカに不法滞在している。

ホセさんはアメリカで植木屋の仕事をしたり、ファーストフード店で働いたり、自動車の修理をしたりしてきた。

ホセさん:「私たちはアメリカに悪いことをしに来たわけではない。良いことをしに来たんだ。

私たちはアメリカ人がやらないような過酷な仕事をしている。ひどい暑さの中で膝までグリース(潤滑油)に浸かって働いたこともある。」

・この法律に対する反対運動

米自由人権協会(ACLU)と司法省は、同法が、移民法の作成と執行に当たる連邦政府の権限を侵害し憲法に違反するとして提訴している。

ACLUは、同法が、言論や自由移動の基本的権利を踏みにじり、子どもたちから学校で学ぶ機会を事実上奪い、人々を嫌がらせや人種による選別にさらすと警告している。

こうした主張は既に、アリゾナ、ユタ、インディアナ、ジョージア各州で成立した、より限定的な類似の法への異議として行われている。

アラバマ州で注目すべきは、同法がキリスト教徒の慈悲の行為を刑事罰の対象にするとして、4人の教会指導者による個別の提訴だ。4人は、彼らが力を貸す人々の移民資格を考慮せずに慈善活動を行う宗教的自由を、同法は侵害するとしている。

・アラバマ州知事はどう言っているか

アラバマ州知事ロバート・ベントリーは6月に新移民法に署名した。

知事:「これはアメリカで一番厳しい法律である。私たちは厳しい法律を求めていたのだ。」

しかし、その厳しさは犠牲を伴うものになるかもしれない。

4月のトルネードによってアラバマ州のタスカルーサ市が大きな打撃を受けた。少なくとも43人が亡くなり、7,000を越える住宅や建築物が被害を受けた。

つまり、アラバマ州には大規模な復興を必要としている地域があるのだ。

ベントリー知事は失業問題を解決する必要があると訴えるが、タスカルーサ市では多くの不法移民が復興作業に携わっており、彼らを追放すれば逆に人手が足りなくなると言う皮肉な結果になるかもしれまない。


    以上、ニューヨークタイムス(2011/8/29)参照
インターネット 「英語ニュース.COM」一部引用

今週の週刊誌は話題が豊富だ ・ 見出しはどうなっている?今週の週刊誌 (その3) 9月29日発売号


週刊新潮 10月6日号

・大増税のその前に一言、言いたいことがある!

・2度離婚「小宮山洋子厚労相」は専業主婦が目の仇!

・定年して「海外ロングステイ」の大失敗実例集

・「愛人」「隠し子」を入籍した「隆の山」裏の裏



週刊文春 10月6日号

・日本は5年以内に破綻する「第2次世界恐慌」の戦慄!

・裁判長が「小沢の供述は信用できない」と断罪 小沢一郎息の根が止められた!

・「芸能人の飲食店22」流行る店、ダメな店「覆面調査」

・40歳から考える「理想の死に方」1000人アンケート

・東宮大夫「大荒れ会見」をスッパ抜く!雅子さま愛子さまに宮内記者が「税金泥棒」「異様な母子」


FLASH(フラッシュ)   2011年10月11日号

親分・野田首相が渡米した翌日、
数多くの著名人との交遊が噂されたあの男と————

蓮舫行政刷新相
「シャブ逮捕歴男」と密会した台風の夜

歓喜V直後の篠田麻里子に[独占]インタビュー
選抜メンバー16人全コメントから8位までの順位決定戦
ステージサイド・バックヤードでの泣き笑いまで
取材スタッフ30人を投じた総力大特集
ぜ〜んぶ見せます!
AKB48じゃんけん大会「裏と表」
スクープ入手!
大王製紙[84億円借金した]
おぼっちゃま会長47歳「愛人とカジノ豪遊写真」

サイバー攻撃受けて気になる
三菱重工の軍事商品一覧


女性セブン 10月13日号

・橋田壽賀子さん 86才の私も3時間立ちっぱなしSMAP『神様の魅力』

・浜崎あゆみ 57万人が固唾のむ「危ういつぶやき」

・名場面とともに振り返る『渡鬼』と私の21年

・これは杉浦直樹さんの「内縁の妻への詫び状」である

・皇太子妃雅子さま山中湖騒動5つの火種


週刊現代 10/8号

・全国民必読どじょう野田を操る 「本当の総理」勝栄二郎の正体

・金はまだ買い、投資はすぐ売れ

・大王製紙ボンボン「80億円豪遊」カジノで一晩に4億円スッたそして出てきた「創価学会」

・完全保存版 逆引き!病気事典

・有名芸能人と暴力団「本当の話」全部書く「紳助」「ビートたけし」だけじゃない


週刊ポスト 10.7号

・徹底解剖この国を完全に支配している権力装置 最新版財務省の研究

・政界内幕 野田内閣「消費増税出来レース」に騙されるな

・大研究 人に怒って畏れられる人う疎んじられる人

・ホントのとこどうなっているか知りたい鈴木京香の「男性関係」

・警察が次に狙う「球界と暴力団」「暴の名」を出して大暴れした超大物プロ野球OB



週刊女性 10月11日号

・直撃スクープ!寺田農独占懺悔「別れを切り出せず…」

・徹底比較7番勝負SMAP北京公演×嵐上海公演超新星

・グンちゃん市原隼人向井理きよしヨン様GD,T.O.P.2NE1

・NHKためしてガッテン流ダイエット

・愛子さま校外学習に雅子さまベッタリで緊急提言!



女性自身 10月11日号

・"別居婚"及川ミッチー30代美女と嵐の相合傘デート6時間

・セシウム検出新米も流通させろ!農水省から驚愕の秘指令!!

・池上彰特別授業「今こそ日本人は私も福島の市民と言おう」

・独占SPECIAL 愛の言葉も!『ロッテ』新CMオフショット感動8P チャン・グンソクク

・雅子さまギリギリの苦悶! 休日の外出で敷かれた(奇)箝口令